千葉市緑区|トイレ・風呂・キッチン・排水溝のつまりや水漏れ対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事では千葉市緑区にお住まいの方が、トイレのつまりや水漏れ、お風呂の排水溝のつまり、キッチンのつまりなど、水まわりのトラブルで困った場合の役立つ情報をまとめています。まずは緊急対応可能な業者に依頼する場合の注意点や、千葉市緑区に拠点のある水道局指定業者についての情報を紹介しています。その上で、道具や薬剤を揃えて自分で解決しようと考えている方向けに、DIYに役立つ情報を記載しています。ぜひ参考にしてください。

千葉市緑区は水まわりパートナーの対応可能地域です

当サイトの運営チームである水まわりパートナーでは千葉市緑区の緊急の水トラブルに対応しています。もし「何分で急行してもらえるのか知りたい」「何よりも早く誰かに相談したい」「深夜・早朝でどこも繋がらない」ということであれば、お電話いただければできる限りご相談に乗らせていただきます。スマートホンであればブラウザの下の方に表示されているボタンをタップしてお電話ください。PCやタブレットの場合はブラウザの下の方に表示されているフリーダイアルまでご連絡ください。対応可能な現場のプロに直接繋がります。24時間365日、対応できる体制を整えています。

サービス概要や料金については下記の記事をご覧になってください。

自分で修理する場合のノウハウ記事

プロに依頼する前に、自分で何とかできないか試してみたいという方も多いですよね。当サイトでは自力でトラブルを解消しようとする場合の手順や注意点をまとめた記事を用意しています。水漏れや排水のつまりなど、よくお問合せいただくトラブルについての記事をご紹介します。その他にもいろいろなノウハウ記事をUPしていますので、ぜひトップページやカテゴリページから役立つ情報を探してみてください。

トイレのトラブル

お風呂のトラブル

キッチンのトラブル

洗面台のトラブル

千葉市緑区で深夜早朝など緊急でお困りの場合

もし今まさに「トイレがつまって水があふれ続けている」「早朝だけどキッチンの排水溝がつまって使えないから一刻も早く修理してほしい」「深夜だけどお風呂がつまって水があふれ、階下に漏水しているようなので大至急対応してほしい」など、既に素人の手には負えないことが分かっている場合には、緊急水道業者に任せた方が得策です。

とはいえインターネットで検索するとたくさんの水道業者のサイトが出てきて、どの業者に依頼するのが安く、早く、安心して任せられるのか判断に迷うことも多いですよね。適当に業者を選んで依頼した後で後悔しないためのポイントをまずは押さえておきましょう。

また、漏水トラブルで水がどんどんあふれている場合は、各設備ごとの止水栓か、元栓を閉めて止水しましょう。

千葉市緑区で30分以内に現場急行可能な水道業者の探し方

千葉市緑区にお住まいの方が、いち早く緊急水道業者を探すためのポイントを紹介します。

GoogleやYahoo!で広告が表示される業者

GoogleやYahoo!の検索画面で「千葉市緑区 トイレ つまり」「緑区 キッチン水漏れ」「緑区 お風呂 つまり」などと入力して検索すると、水道業者の広告がいくつも表示されるはずです。広告は当然有料ですので、日中であれ深夜早朝であれ、広告を表示させている緊急水道業者は稼働している可能性が高いと考えられます。

自宅から緊急水道業者の拠点まで15km程度で探す

千葉市緑区にお住まいであれば、千葉市内か、千葉市と隣接する習志野市八千代市佐倉市四街道市八街市東金市大網白里市市原市あたりまでで探すとよいでしょう。

千葉市緑区に拠点のある指定業者から探す

各都道府県には、水道局から「給水装置の工事を適切に行うことができる事業者」として認められた、指定給水装置工事事業者があります。

水まわりの修理の全てを指定業者に依頼する必要はありません。配管を伴うかが重要です。配管を伴わない、単独水栓やパッキンなどの取り換えであれば自分で行っても大丈夫です。しかしもしトラブルの内容が重症と思われ、結果的に配管を伴う工事になりそうな場合は、最初から千葉市緑区を管轄している千葉県水道局の指定業者を呼んでおいた方が二度手間は省けるでしょう。

千葉県水道局から指定を受けていて、千葉市緑区に事業所を構えている事業者の一覧は以下の千葉県公式HP上で確認ができます。

千葉市緑区エリアの指定業者に依頼するときの注意点

ウェブサイトが無い業者が多い

千葉市緑区に拠点がある千葉県水道局の指定給水装置工事事業者の一覧を参照しながら、「千葉市緑区+事業者名」でウェブサイトの有無を確認したところ、およそ50弱の事業者のうち、ウェブサイトが確認できた業者は20社程度でした。

緊急対応可能とは限らない

指定給水装置工事事業者は、あくまで給水装置の工事を適切に行うことができると認められた業者であり、緊急のトラブルに対応することを本業としている業者とは限りません。千葉市緑区の一覧には特にリフォーム工事、建設工事、ガス工事などをメインとした事業者が多く確認できました。千葉県水道局からの依頼であるとか、新築住宅の水道施設工事、リフォーム工事などを請け負う関係で、水道業以外の事業を主とする業者も登録を受けているのです。したがって一覧に記載されている事業者であっても、そもそも修繕工事を請け負っていない事業者も多数表示されています。

千葉市緑区内でウェブサイトがあり、緊急対応可能な指定業者

千葉市緑区におよそ40弱ある千葉県水道局の指定給水装置工事事業者の中で、「千葉市緑区+事業所名称」で検索して1ページ目上部にホームページが確認できた事業者およそ10の事業者の中から、さらに個人向けの水まわりの修繕工事を行っている可能性のある事業者を抜き出しました。緑区には法人向けサービスを提供する事業者が多く、ウェブサイト上では個人向けサービスの記載がない事業者も抜き出しています。もし自宅近くに指定業者があった場合、ウェブサイトでどんな事業者かチェックをした上で直接確認してみましょう。。

株式会社 竹昇 千葉市緑区越智町1765番地3 043-312-1221
明正工業 株式会社 千葉市緑区古市場町474番地53 043-268-3388
有限会社 ステアリスト 千葉市緑区誉田町一丁目791番地の17 043-291-0431
有限会社 星野工務店 千葉市緑区誉田町二丁目21番地185 043-291-0227
株式会社 ホマレ管工 千葉市緑区誉田町二丁目21番地612 043-292-0323
大金興業 株式会社 千葉市緑区誉田町三丁目78番地 043-291-0161

【注意事項】なお、ここで記載している事業者はウェブサイトを用意していて、個人向けの修繕工事を行っていると思われる指定給水装置工事事業者、というだけです。千葉市緑区でお困りの方が水道業者を探す際に、少しでも手助けになればと思い掲載していますが、優良な事業者であることを約束するものではありません。対応依頼をする場合にはあくまでも自己責任でお願いします。

水まわりのトラブルを自力で解決するための参考情報

ここまでは千葉市緑区在住の方が「今すぐ来てほしい」「どう見ても素人では直せない」というケースのために、緊急水道業者に対応を依頼する場合に役立つと思われる情報を記載してきました。ここからは、道具や薬剤を揃えて自力で解決しようと考えている方のために参考情報を記載します。

千葉市緑区で道具や薬剤を買えるホームセンター

自力で解決しようとした場合には道具や薬剤が必要となります。道具や薬剤を揃えようと思ったらホームセンターが便利です。そこで千葉市緑区にあるホームセンターを紹介します。ラバーカップやパイプクリーナーなどは常備しておいて損はありません。ぜひ購入しておきましょう。

MrMAXおゆみ野店 千葉市緑区おゆみ野中央2-3-1 043-300-5505
ビバホーム あすみが丘店 千葉市緑区あすみが丘7-1 あすみが丘ブランニューモール内 043-205-7811
ケーヨーデイツー 鎌取店 千葉市緑区鎌取町273-2 043-291-3822

なお、ホームセンターやネットで手に入る道具の使い方は、以下のページを参考にしてください。

千葉市緑区最寄りの渡辺パイプサービスセンター

渡辺パイプ 千葉中央(SC) 千葉市中央区都町3-16-3 043-231-9315

断水していないか

水まわりのトラブルの中で、自力ではどうにもならない原因があります。それは断水です。トイレの水が流れない、お風呂でシャワーが出ないなど、故障かな、と思ったらその地域は断水していた、ということも稀にあります。断水はそう高頻度で起こることではありませんが、「水が出ない」というトラブルであれば念のために断水も疑いましょう。断水が疑われる場合には、管轄の水道事務所や支所に確認するのが早いでしょう。

  • 千葉水道事務所:043-264-1114
  • 千葉西支所:043-278-4144

弊社対応事例

千葉市緑区内で弊社にて水のトラブルの対応を行った事例をご紹介します。緊急水道業者を手配すると、どのような流れで解決となっていくのか、参考にしてください。

千葉市緑区S様宅洗面台の水漏れ修理

緑区にお住まいのS様より洗面台下の水漏れについてご相談いただき、対応した際の記録です。

S様からの依頼内容

Google検索で「洗面台 水漏れ」と検索し、弊社を見つけていただきご連絡をいただきました。洗面台の下から水がかなり漏れているとのことで、かなり慌てた状態であったためお電話では詳細までは確認できませんでした。

緑区S様洗面台下工事前の写真

現場急行し、洗面台確認したところ30年ほど使用された洗面台で、家を建てる時にオーダーして取り付けたものでした。水漏れは2か所から起こっており、1つが給水管の止水栓との繋ぎ目、もう一つが排水管〔Sトラップ〕の洗浄菅の経年劣化による水漏れでした。長年、騙し騙し使用し、ガムテープなどで水漏れをしのいで使ってきていたものの、限界が来た模様。洗浄菅のパイプは少し指でふれただけでもポロポロと崩れてしまうほどでした。給水管も長年水漏れしたままの状態で使っていたとのこと。

対処方法

この様な状態の場合、通常は洗面台ごと交換を勧められるはずです。しかし全てオーダーメイドの洗面台のため、簡単に交換出来るものでもありません。それでも交換を依頼する場合は、以下の段取りでの施工となります。

  • 洗面台の撤去
  • 排水管の切り回し新設工事
  • 内装工事(クロスの一部張り替え)
  • 電気工事(洗面台の近くにコンセント電源がない為、コンセントの設置)

今回は、上記のような大掛かりな交換工事ではなく、排水管の一部交換と、Sトラップ交換、水漏れのメンテナンスをすることとしました。

緑区S様洗面台下の交換したパーツの写真

交換工事までしなくても、これらの処置を行うことでオーダーした洗面台はまだまだ使えると判断したためでした。

緑区S様洗面台下水漏れ処置後の写真

なお、洗面台の水漏れやつまりの直し方については、下記の記事で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてください。

千葉市緑区飲食店K様、小便器のつまり除去

緑区に所在している飲食店K様より、小便器のつまり除去の依頼をいただきました。

千葉市緑区飲食店K様の小便器作業前画像

ご相談内容

一般的に小便器のつまりの原因のほとんどは尿石です。たまに落下物があるくらいです。今回の飲食店K様の場合は、やはり尿石が大量に付着したことによるものでした。開業以来27年間、ほぼ掃除をした事がないとのことでした。

洋式トイレも小便器も便器自体の素材は陶器で出来ているため尿を流し続けると、やがては尿石のつまりにより流れなくなります。メンテナンスをそれなりにしていても便器自体の平均的限界時期はおよそ25年から30年前後と言われています。便器内の排水通路が尿石によりせまくなり、トイレ詰まりを起こしやすくなって来ます。その通路は扉もないので掃除が出来ないからです。便器を割らない限りその通路は掃除ができません。従って交換が必要になります。

対処方法

千葉市緑区飲食店K様の小便器作業中画像

今回の小便器の詰まりは、排水トラップあたりが一番の理由でしたが、その先も詰まりを起こしていたのでトラップをバラし、薬剤に漬け込み 尿石を削り取る作業を繰り返し、トラップから先は電動ワイヤートーラーで作業して、流れる様になりました。

千葉市緑区飲食店K様の小便器作業完了写真

作業時間は1時間半程度でした。

なお、トイレのつまりの直し方等については下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

千葉市緑区の水まわりトラブル対処法まとめ

千葉市緑区にお住いの方が水まわりのトラブルに見舞われたときにまず参照すべき情報をまとめました。緊急対応の水道業者に依頼する場合は、ぜひ良心的で対応力の高い業者探しにお役立てください。また自分で方法を調べながら修理する場合にも、ぜひ参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

24時間受付・365日対応・深夜早朝可
電話でのご依頼はこちら:0120-180-144
【24時間・365日】水のトラブル解決します
24時間受付・365日対応・深夜早朝可
電話でのご依頼はこちら:0120-180-144
【24時間・365日】水のトラブル解決します