蛇口の水漏れに関する全知識

蛇口のつまりや水漏れに関する情報を徹底解説します。トラブルに見舞われたときに自分で復旧を試みる場合にも、緊急水道業者に対応を依頼する場合にも役立つ内容となっていますのでぜひ参考にしてください。

記事一覧

プロが教える台所の蛇口の交換方法【実践編】

分岐水詮付き台所蛇口交換

台所の蛇口は家庭の水まわりの中で最も使用頻度の高い箇所と言われています。そう簡単に壊れるものではありませんが、10年~15年程度でトラブルが出始めることが多いです。食洗器を購入して蛇口を分岐させる必要が出るなど、使用環境の変化に合わせて蛇口の交換を検討する方も多いかもしれません。

ここでは台所の蛇口の交換実践編ということで、分岐水詮付きワンレバー混合栓の交換作業を解説します。築40年超の物件であり、数回の設備更新を経ているようでした。築古物件でありがちですが、点検口の狭さ、水詮金具の固着などが作業の難易度を上げる結果となっています。サンダーでの切り回し作業や、ベンリー管を切断してねじ山を作った上での配管の調整などは素人の方には敷居が高いかと思います。まず必要な道具が手元にないでしょう。サンダーを使った作業は慣れていないと危険ですので、同じような作業が必要なケースではプロに依頼した方が無難でしょう。

続きを読む

プロが教えるお風呂の蛇口を交換する方法

ここでは古くなったお風呂の蛇口(壁付きシングルレバー混合栓)を、新しい蛇口(壁付きツーバルブ混合栓)に交換した際の手順を解説します。いずれの種類の蛇口も、本体交換にあたっての手順や注意点は変わりません。

続きを読む

プロが教える洗面台の蛇口を交換する方法

交換前の蛇口

洗面台の蛇口が古くなると、水漏れが始まったり、汚れや劣化が気になったりするようになります。そんなときには蛇口本体ごと交換するのがよいでしょう。蛇口の種類も今では様々なタイプが販売されていますが、一般的なツーホールツーハンドルタイプの蛇口などであれば、ポイントさえ押さえれば自力で交換することも十分に可能です。

ここではツーホールツーハンドルタイプの蛇口を、新しいツーホールツーハンドルタイプの蛇口に交換する手順を解説します。

続きを読む

24時間受付・365日対応・深夜早朝可
電話でのご依頼はこちら:0120-180-144
【24時間・365日】水のトラブル解決します